2.南無妙法蓮華経

万人に具わる永遠の法

仏は、根源の法が自身の生命を貫いていることに目覚めるとともに、万人の生命にも、本来、具わっていることを覚ります。
そして、生命を貫く根源の法は、生死を超えるものであり、決して失われたり壊されたりするものではないことを覚知しました。
南無妙法蓮華経は、万人に具わる普遍の法であり、過去世・現在世・未来世という三世を貫く永遠の法なのです。

  • facebook
  • twitter
  • LINE