1. 日蓮仏法を現代に展開する創価学会

仏教の人間主義の系譜

日蓮仏法を現代に展開する創価学会

日蓮大聖人の思想と行動を、命を賭して、現代に蘇らせたのが、牧口先生、戸田先生、池田先生という創価の三代会長です。
その指導に基づいて、学会員はさまざまな活動を展開しています。
個人の日々の活動では、人生のさまざまな課題に挑戦しながら、唱題の実践によって、自身を深く見つめ、内なる希望と挑戦する勇気を引き出すとともに、人間性あふれる価値観を確立し、豊かな人格の完成を図っていきます。
この実践を「人間革命」と呼んでいます。
学会員は、日常的な対話や会合などで日蓮大聖人の御書や池田名誉会長の指導などを学び、それぞれの実践体験を語り合い、そして互いに励まし合い支え合いながら活動しています。
さらに自らの信仰体験や仏法思想を友人・知人に語り、仏法という生命の法理と創価の人間主義の運動への理解・共感を広げ、同志のスクラムを拡大しているのです。

  • facebook
  • twitter
  • LINE