このページの位置情報
おすすめコンテンツ
画像 音楽の祭典2017
日本を代表する音楽団体である創価学会音楽隊。3団体の華麗なる競演をお楽しみください。
画像  小説『人間革命』に学ぶ
『人間革命』、『新・人間革命』の名場面や識者から寄せられた声を紹介します。
画像  活動アイテム集
2018年唱題表、年賀状テンプレートを配信しています!
トピックス
創価学会の最新のニュースや話題を紹介しています。
ソウカネットムービー
創価学会の活動や理念、識者からの声など、さまざまな動画をご覧いただけます。
SOKAチャンネル VOD番組ガイド
画像 東北「心の福光プロジェクト」
画像 熊本地震への対応について

池田大作名誉会長の足跡

  • 信念と行動
  • 世界交友録
  • 講演・提言
  • 主な顕彰
  • 最近の著作案内
  • アーノルド・J・トインビー博士
  • 周恩来氏
  • ミハイル・ゴルバチョフ氏
  • ライナス・ポーリング博士
  • ヘンリー・A・キッシンジャー氏
  • パトリシオ・エイルウィン氏
  • アウレリオ・ペッチェイ氏
  • A・ペレス・エスキベル博士
  • ワンガリ・マータイ博士
  • ソニア・ガンジー氏
  • ユーディー・メニューイン氏
  • ワレンチナ・テレシコワ氏
  • 世界交友録
タイトル 初代ソ連大統領 ミハイル・ゴルバチョフ氏
コメント 「会長のような人物と友情を結ぶことができた運命に私は感謝したい」

「火花を散らして語り合いましょう!」

写真 ゴルバチョフ大統領との初会見の様子
ゴルバチョフ大統領との初会見は、約1時間
10分にわたった(1990年7月27日、モスクワ・
クレムリン)
「きょうは、大統領とケンカをしに来ました! 火花を散らしながら率直に話し合いましょう。人類のため、日ソのために!」(池田大作名誉会長)1990年7月、ソ連政治の中枢・クレムリン。ゴルバチョフ氏と池田名誉会長との初の出会いは、通訳が一瞬戸惑うほどの率直な会話からはじまった。「私も率直な話し合いが好きです」ゴルバチョフ氏も輝くような笑顔で応えた。ソ連の最高指導者として、ペレストロイカ(再建・改革)を掲げ、内政改革を推進。外交では「新思考」で核軍縮の流れをつくり、東西冷戦を終結させた人物である。

このページのトップへ

変わらぬ友情の心

写真 4度目の会見
ソ連の解体から1年4ヶ月。ゴルバチョフ氏と4
度目の出会い(1993年4月23日、東京)
初会見の際、池田名誉会長に明言した通り、1991年の春にソ連大統領として初来日したゴルバチョフ氏。ハードスケジュールが続くゴルバチョフ氏を池田名誉会長は気づかい言った。
「きょうはせめて、変わらぬ友情の心を伝えたいと思って来ました」「優先すべきは全人類の利益です。ゆえに私は人類的視野で働く人を大切にします」その年の12月、世界情勢の激動のなかでソ連は解体。大統領を退いたゴルバチョフ氏に池田名誉会長は渾身の励ましを書き送った。
「これからです。これからあなたの本当の人生が始まります」——と。

このページのトップへ

池田会長とともに仕事を

写真 9度目の会見
「一番大切なのは“対話”」との真情が通い合
う9度目の会見(2007年6月11日、東京)
ゴルバチョフ氏と池田名誉会長の語らいのなかには“人類の未来について、胸襟を開いて語り合える数少ない人物”としての信頼感にあふれている。
「あなた(池田名誉会長)はご自身の平和旅によって、鉄のカーテンのもとでも、平和や対話や民間外交が可能であることを証明しました」(ゴルバチョフ氏)
歴史の激動のなかで、時には非難の嵐のなかを生き抜いてきたゴルバチョフ氏は、語る。
「人の評価がどうであろうとかまいません。それよりも、池田会長とともに仕事をすることができれば、それでいいと思っています」「池田会長との出会いは、一回一回が驚きです。池田会長の情熱にその生き方に本当に感銘します。池田会長のような人物と友情を結ぶことができた運命に私は感謝したい」

このページのトップへ

ミハイル・S・ゴルバチョフ
ソビエト連邦初代大統領
1931年生まれ。モスクワ大学卒。ソ連共産党書記長、ソ連最高会議議長としてペレストロイカ(再建・改革)、グラスノチ(情報公開)で、国内の民主化と自由化の大改革を断行。軍縮を押し進め、米ソの首脳会議では冷戦の終結を貫く。90年にソ連初代大統領就任。同年、ノーべル平和賞受賞。91年ソ連邦の解体で大統領辞任。ゴルバチョフ財団総裁。現在、グリーンクロス・インターナショナル初代会長として世界各地で活躍。