2016年10月4日、カリブ海で発達した大型ハリケーン「マシュー」が、ハイチ共和国に上陸し、被害が拡大している。
これに対し池田大作SGI会長は、同国のジョスレルム・プリヴェール暫定大統領宛てにお見舞いの電報を送った。
 
全ての犠牲者に哀悼の意を表するとともに、一日も早い復興を念願した。