写真 関西池田記念会館での贈呈式の様子
贈呈式の様子(関西池田記念会館で)

2016年9月21日、大阪府書店商業組合から池田大作名誉会長に、出版文化と文字・活字文化振興への多大な貢献をたたえて感謝状が贈られた。
 
贈呈式は、大阪市の関西池田記念会館で行われ、岡本総大阪長、聖教新聞社の一宮関西支社長があいさつ。同組合の面屋理事長が、名誉会長の多岐にわたる執筆活動を賛嘆した。
山内関西長が名誉会長の謝辞を代読。
その中で名誉会長は、大阪が、いにしえより生き生きと躍動する“民衆文化の都”“本の都市”としてにぎわってきた歴史に言及した。
そして文字・活字文化こそ、永遠に人類の精神を赫々と照らす知性の太陽であり、人間性の太陽であると強調。「地域文化の大城」「民衆文化の灯台」たる同組合ならびに書店の隆盛を念願した。