写真 石川平和会館での世界広布新時代第22回本部幹部会の様子
世界広布新時代第22回本部幹部会
(石川平和会館で)

2016年12月4日、「世界広布新時代第22回本部幹部会」が、「北陸総会」の意義を込め、金沢市の石川平和会館で開催された。
これには原田会長、長谷川理事長、永石婦人部長をはじめ各部の代表が、研修会で来日した8カ国・地域の友らと出席。
北陸2県8会場と中継で結ばれ、約5000人が参加した。
 
池田大作先生はメッセージと和歌を贈り、この一年の創価家族の大勝利を賞讃。不二の師弟が唱える広布誓願の題目こそ最強の師子吼と述べ、この正義と平和の大音声を勇気凜々と轟かせながら、郷土に、地球に「常楽」と「遊楽」の希望の春を広げていこうと呼び掛けた。