写真 さいたまスーパーアリーナで演技する創価ルネサンスバンガードの様子
創価ルネサンスバンガード
(さいたまスーパーアリーナで)
写真 さいたまスーパーアリーナで演技する創価中部ファーストスターズの様子
創価中部ファーストスターズ
(さいたまスーパーアリーナで)

2016年12月18日、第44回「マーチングバンド全国大会」(日本マーチングバンド協会主催)の「マーチングバンド部門・一般の部」が、さいたま市の「さいたまスーパーアリーナ」で開催され、音楽隊の2団体が出場。
 
創価ルネサンスバンガードが、14度目となるグランプリ「内閣総理大臣賞」を受賞し、栄えある日本一に輝いた。
バンガードのテーマは「STEAMPUNK——未来への発明」。18世紀後半の産業革命の時代を舞台に、一人の発明家と仲間たちによる未来への憧れと情熱を表現した。
 
創価中部ファーストスターズは「銅賞」と健闘した。