写真 贈呈式の様子
贈呈式の様子(福島文化会館で)

2017年11月14日、福島県書店商業組合から池田大作先生に、出版と文字・活字文化振興への貢献に対し、感謝状が贈られた。
贈呈式は、郡山市の福島文化会館で行われた。
 
盛島東北長、山内総福島長のあいさつに続き、推挙の辞に立った同組合の鈴木副理事長は、一貫して平和を希求する池田先生の広範な執筆活動と、福島に寄り添う真心の励ましを送り続けてきた「言葉の力」を称賛。
創価学会の「創立の月」に贈呈できた喜びを伝えた。
西理事長が感謝状を授与し、韮沢東北総合長が池田先生の謝辞を代読した。
その中で先生は「福島の忍耐強い『心の復興』こそ、打ち続く自然災害と闘う世界を、限りない勇気で照らし晴らしゆく太陽」であると強調。
同組合の方々と手を携え、歓喜の春に向かって一段と尽力する決意を語った。