写真 新潟県・粟島浦村での贈呈式
贈呈式の様子
(新潟県・粟島浦村での図書贈呈式)

2017年11月28日、新潟県の粟島浦村に、創価学会から優良図書300冊が贈られた。今後5年間にわたって、毎年20冊の図書が追加贈呈される。
 
粟島浦小学校・中学校の体育館で行われた贈呈式では、佐藤総新潟長が「読書を通して、苦難に負けない自分を築き、日本のみならず、世界の平和に貢献できる一人一人に成長を」と期待を述べ、目録を同村の川村教育長に手渡した。
 
川村教育長は、自身の小学校時代の体験を通して、「読書は人生を豊かにします。ぜひ一冊でも多くの良書に触れてほしい」とあいさつした。
 
生徒からは「近所に書店がないので、学校に図書が増えるのは、うれしい。いろんな本を読んでいきます」などの声が寄せられた。