トインビー対談発刊40周年記念「二十一世紀への対話」

1975年に発刊された、アーノルド・J・トインビー博士と池田先生による対談集「二十一世紀への対話」が、2015年3月20日をもって40周年を迎えます。ここでは、二十一世紀の展望を見つめ行動し続けてきた、二人の対話について紹介します。

この動画は、会館等で視聴できるSOKAチャンネルVOD「二十一世紀への対話」予告編です。

「二十一世紀への対話」とは

池田先生と、20世紀最大の歴史家であるアーノルド・J・トインビー博士との対談集。
内容は多岐にわたり、人間という存在、教育の在り方、戦争と平和、指導者の条件、組織論、世界統合化への道、宇宙観、 生命の永遠性、宗教の使命など、対談の視座は、21世紀に向かう人類の課題を解決していく方途の探求に向けられています。
1975年3月の発刊より2015年で40周年を迎え、これまでに世界28言語で翻訳・出版されています。

SOKAnetムービー「21世紀への対話」

対談の実現から二人の対談の様子を、映像で紹介します

[前編] CHOOSE LIFE

池田大作先生の文明間対話の原点となったのは、歴史家アーノルド・ジョーゼフ・トインビー博士との対話(1972~73年)でした。その対話がどのようにして始まったのかに迫ります。

[後編] 未来への対話

現代の諸問題について、あらゆるテーマで語りあわれた池田大作先生とトインビー博士との対話。博士は、仏教で説かれる「中道」の思想に共鳴します。

各国語版 紹介

世界28言語で翻訳されている対談集。ここでは、世界で出版されている各国語版をご紹介します。

聖教新聞社
(東京)
2002年

日本語

アルマッタン社
(パリ)
2009年

フランス語

正因文化事業有限公司
(台北)
2014年

中国語

IB Tauris社
(ロンドン)
2007年

エメセ社
(ブエノスアイレス)
2012年

モスクワ大学出版会
(モスクワ)
2007年

対談の実現

トインビー博士の自宅で行われた初対談
(1972年5月5日、ロンドン)

一通のエアメール

イギリスが最も輝く季節、メイフラワー・タイム(5月の花咲く頃)。
1972年5月、池田大作先生は、ロンドン市内にあるアーノルド・J・トインビー博士の自宅を訪れていた。
1969年の秋、池田先生のもとに一通のエアメールが届いた。それは「20世紀最大の歴史家」とも評されるトインビー博士からの、「対談」を要請する書簡であった。「現在、人類が直面している諸問題に関して、二人で有意義に意見交換できれば幸いです」。そして「うららかな春を迎える5月」に、ロンドンで語り合いたいとつづられていた。
招請から2年半、ついに対談が実現した。

対談の合間、風薫るホーランド公園を散策
(1972年5月9日、ロンドン)

対話をさらに広げていってください

「私はこれまで、仏法者として、『生命の尊厳とは何か』『人間とは何か』といった根源的なものを、常に探究してまいりました」と語る池田先生にトインビー博士は応じた。「まさに、私もその点を話したかったのです。長い間、この機会を待っていました。やりましょう! 21世紀のために語り継ぎましょう! 私はベストを尽くします!」
83歳のトインビー博士と44歳の池田先生——対談のテーマは、「人生と社会」「政治と世界」「哲学と宗教」という三つの柱を軸として、地球文明の未来、国際情勢、恒久平和、生命論、環境問題、女性論、青年への期待、教育論など、多岐にわたった。
翌年5月の語らいと合わせ、のべ10日間、40時間にもわたった対談を終えた際、トインビー博士は、池田先生の手を握りしめて言った。
「私は、対話こそが、世界の諸文明、諸民族、諸宗教の融和に、極めて大きな役割を果たすものと思います。人類全体を結束させていくために、若いあなたは、このような対話を、さらに広げていってください」そして、ローマクラブの創立者ペッチェイ博士など、友人の名前を記したメモを託し、会うことをすすめた。

多岐にわたる語らい

第一部 人生と社会

第一章 人間はいかなる存在か

  1. 人間の動物的側面
  2. 遺伝と環境について
  3. 精神と肉体の関係
  4. 深層心理の探究
  5. 理性と直観

第二章 人間を取り巻く環境

  1. 人間と自然
  2. 天災と人災
  3. 現代都市の諸問題
  4. 都市から農村へ
  5. 終末論に対して
  6. 地球の汚染を防ぐために

第三章 知的生物としての人間

  1. 学問・教育のあり方
  2. 文学とその役割
  3. 知識人と大衆
  4. 知識人と芸術家の政治参加
  5. 科学的思考法の限界

第四章 健康と福祉のために

  1. 医学における倫理観
  2. 臓器移植に関して
  3. 一般医と専門医
  4. 老人への福祉
  5. 国民総生産か国民総福祉か
  6. 母親業という“職業”
  7. 産児制限と家族数

第五章 社会的動物としての人間

  1. 新しい労働運動のあり方
  2. 余暇の増大に対して
  3. 組織と価値観
  4. 複数組織からの挑戦
  5. 世代間の断絶と“体制”
  6. マスコミの中立性
  7. 信教の自由について
  8. 出版の自由の限界
  9. 死刑廃止について
  10. 自殺と安楽死

第二部 政治と世界

第一章 二十世紀後半の世界

  1. 先進国と発展途上国
  2. アメリカ合衆国
  3. 宇宙開発競争
  4. 日本とイギリス
  5. 王制の将来
  6. 国家解消論
  7. 民族再建と共産主義
  8. 愛国心と人類愛

第二章 軍備と戦争

  1. 経済発展と戦争
  2. 原子力の平和利用
  3. 代理戦争とアジア
  4. “平和憲法”と自衛
  5. 未来の世界警察軍
  6. 戦争の本質と今後

第三章 政治体制の選択

  1. 指導者の条件
  2. ファシズムへの防塁
  3. 目的・手段と権力悪
  4. 民主主義と独裁制
  5. 民主主義とメリットクラシー

第四章 一つの世界へ

  1. 新たな国際通貨を求めて
  2. 東アジアの役割
  3. 中国と世界
  4. 日本が貢献する道
  5. 二極時代から多極時代へ
  6. 世界統合化への課題

第三部 哲学と宗教

第一章 事象と本質

  1. 生命の起源
  2. 生命の永遠性
  3. 宇宙について
  4. 他の天体との交流
  5. 物質の究極は何か
  6. 時間と空間
  7. “究極の実在”との合一
  8. 仏法的なものの見方

第二章 宗教の役割

  1. 文明の生気の本源
  2. 近代西欧の三宗教
  3. 汎神教への回帰

第三章 善悪と倫理的実践

  1. 性善説・性悪説
  2. 欲望の超克
  3. 人間の運命について
  4. “進歩”とは何か
  5. 愛と良心
  6. 愛と慈悲の実践
  7. 愛の領域の拡大
  8. 至高の人間的価値
関連リンク

池田大作先生の足跡
世界交友録

池田先生が行ってきた、平和へ向けた世界の識者との対話。そのエピソードを紹介します。

池田大作先生関連データ
対談集一覧

池田先生と世界の識者との対談集を出版順に紹介しています。

SOKAオンラインストア

日本で出版している、学会関連書籍が購入できます。

Soka eBook Store Soka eBook Store

多言語で出版された学会関連書籍の、デジタル版が購入できます。(各国語表記)

Daisaku Ikeda Website

池田先生を紹介するサイト。「二十一世紀への対話」の紹介を多言語で見ることができます。