写真 恩納村の沖縄研修道場での世界広布新時代第43回本部幹部会 沖縄総会の様子
世界広布新時代第43回本部幹部会 沖縄総会の様子(恩納村の沖縄研修道場で)

2019年10月6日午後、「世界広布新時代第43回本部幹部会」が、「沖縄総会」の意義を込めて、恩納村の沖縄研修道場で開かれた。これには原田会長、長谷川理事長、永石婦人部長が各部の代表、SGI(創価学会インタナショナル)本幹研修会で来日した5カ国・地域の友と出席。同研修道場をはじめ沖縄本島各地と、宮古文化会館、八重山文化会館の県内10会場を中継で結んで行われた。

席上、明2020年のテーマ「前進・人材の年」が発表された。池田大作先生は祝賀のメッセージを贈り、「立正安国論」の主人と客人の問答を踏まえ、笑顔こそが対話の極意であると強調。本有無作の生命で、正義と真実を朗らかに悠々と語り切ろうと呼び掛けた。