写真 川崎市・中原区で原田会長が被災した友を激励
原田会長が被災した友を激励
(川崎市・中原区で)
写真 宮城・大崎市内で盛島東北長が被災した友を激励
盛島東北長が被災した友を激励
(宮城・大崎市内で)
写真 栃木市内で小渕総栃木長が被災した友を激励
小渕総栃木長が被災した友を激励
(栃木市内で)
写真 茨城・大子町内で市川総茨城長が被災した友を激励
市川総茨城長が被災した友を激励
(茨城・大子町内で)
写真 埼玉・坂戸市内で本橋総埼玉長が被災した友を激励
本橋総埼玉長が被災した友を激励
(埼玉・坂戸市内で)
写真 静岡・焼津市内で佐野総静岡長が被災した友を激励
佐野総静岡長が被災した友を激励
(静岡・焼津市内で)

台風19号の被災地では、リーダーによる最前線の同志への激励が続いている。

原田会長は2019年10月14日、神奈川・川崎市の同志宅8軒を訪れた。
会長は、池田大作先生からのお見舞いの言葉を丁重に伝え、御書の「冬は必ず春となる」(1253ページ)を通して激励。「体に気を付けて苦難を乗り越えてください」と語り、一人一人と握手を交わした。
さらに会長は高津区の同志宅で、被災者の手伝いに駆け付けた友にも感謝を述べ、不屈の前進を誓い合った。