写真 メガワティ元大統領と池田主任副会長らが記念のカメラに
メガワティ元大統領と池田主任副会長らが記念のカメラに(都内で)

2020年1月6日、来日中のインドネシア共和国元大統領(第5代)のメガワティ・スカルノプトゥリ氏と池田主任副会長が都内で会見した。
氏は、同国初の女性大統領(2001~04年)。現在も闘争民主党の党首を務める。

会見では、教育を基盤に平和に寄与する人材を育成する学会の哲学について、父・スカルノ初代大統領の精神と共鳴すると言及。さらに、「教育」「女性の社会進出」などが話題に上ると、氏は、一人の母から子への教育こそが最も大切であると述べつつ、女性が輝く社会を築くための行動を続けていきたいと語った。
これには、創価大学の田中副学長、インドネシア創価学会のマガレナ婦人部長、タグチ副議長、エリー副婦人部長らが同席した。