2020年3月24日、広島・安芸郡坂町から創価学会に、同町立小屋浦小学校への図書贈呈に対する感謝状が贈られた。贈呈式は、同町役場で。吉田町長から塩出総広島長に感謝状が手渡された。

学会は本年1月、2018年7月に発生した西日本豪雨災害で被災した同小学校に、優良図書300冊と書架を寄贈。今後5年間にわたり、毎年20冊が追加で贈呈される。
吉田町長は、「災害を経験した児童の励ましになりました。また、子どもたちの育成にも大きく寄与するもので感謝しています」と述べた。