贈呈式の様子(朝倉市立杷木中学校で)
贈呈式の様子(朝倉市立杷木中学校で)
贈呈式の様子(同市立杷木小学校で)
贈呈式の様子(同市立杷木小学校で)

2020年10月26日、福岡・朝倉市の市立杷木小学校と杷木中学校に、創価学会から優良図書300冊と書架がそれぞれ贈呈された。今後5年間にわたり毎年、図書20冊が追加で贈られる。
  
2017年7月の九州北部豪雨で甚大な被害に遭った朝倉市。図書贈呈は、被災地支援の一環となる。
  
両校の贈呈式で早田総福岡長があいさつ。杷木小学校では塚本校長が「良書との出合いは豊かな心を育みます。真心に感謝します」と述べ、杷木中学校では清水校長が「苦難に負けずに頑張っている生徒たちの励みになります」と謝意を表した。