広宣流布大誓堂(東京・信濃町)
広宣流布大誓堂(東京・信濃町)
第1回本部幹部会の様子(広宣流布大誓堂で)
第1回本部幹部会の様子(広宣流布大誓堂で)

2021年1月7日午後、学会創立100周年へ出発する「第1回本部幹部会」が、「希望・勝利の年」の開幕を記念して、広宣流布大誓堂(東京・信濃町)の三代会長記念会議場で、参加者のない形で開催された。

池田大作先生はメッセージを贈り、日蓮仏法は全民衆の苦悩の闇を照らし晴らす、「世界平和」「永遠の幸福」の最極の哲理であると強調。誓願の国土の安穏と繁栄を祈り抜きながら、この十年を決しゆく勝負の一年、希望・勝利の「不二の旅」を共々に決意し合おうと呼び掛けた。