ペルナンブコ州の州都レシフェに立つペルナンブコ連邦大学のキャンパス
ペルナンブコ州の州都レシフェに立つペルナンブコ連邦大学のキャンパス

ブラジルのペルナンブコ連邦大学から、池田大作先生に「名誉博士号」が授与されることが決定した。
 
平和主義者として、紛争の解決や教育・文化などの分野で多大な業績を残してきたことをたたえたもの。アウフレッド・マセド・ゴメス総長から決定通知書が寄せられた。
 
ブラジル北東部のペルナンブコ州レシフェ市に立つ同大学は、1946年に創立。「人類の変革と発展を目指した世界規模の大学たれ」とのビジョンを掲げ、世界が抱える諸課題の解決に貢献する人材を輩出してきた。

届けられた決定通知書には、総長自らが提出した今回の議案に対し、大学審議会の「全会一致」で決まったことが記されている。
 
また、同大学のウェブサイトでも池田先生への授与決定のニュースを紹介。先生の略歴とともに、ブラジルをはじめ世界7カ国・地域に創価教育機関を創立したことや、人類の未来のために1983年から平和提言を重ねてきたことなどが記されており、その功績を大きく称賛している。