第3回本部幹部会の様子(東京戸田記念講堂で)
第3回本部幹部会の様子(東京戸田記念講堂で)

2021年4月18日午後、栄光の5月3日「創価学会の日」を慶祝する第3回本部幹部会が、巣鴨の東京戸田記念講堂で開催された。
6・10「部結成70周年」を記念する婦人部希望総会の意義を込めたもの。
これには原田会長、長谷川理事長、永石婦人部長が各部の代表と出席。席上、婦人部と女子部が「女性部」として出発することが発表された。5月3日に婦人部の名称が「女性部」となり、11月18日を期して、両部が一体となる。

池田大作先生はメッセージを贈り、女性部の誕生を祝福。広布の女性たちを先頭に、慈悲と勇気と忍耐で「太陽の仏法」を語り切ってきた学会精神の真髄を今再び燃え上がらせ、妙法の大良薬の功力を地域へ世界へ満々とみなぎらせようと呼び掛けた。