写真 船橋池田講堂での世界広布新時代第35回本部幹部会の様子
世界広布新時代第35回本部幹部会の様子
(船橋池田講堂で)

201862日、「世界広布新時代第35回本部幹部会」が、「関東総会」の意義を込めて、千葉の船橋池田講堂と、関東522会場を同時中継で結び、開催された。これには原田会長、長谷川理事長、永石婦人部長が各部の代表、来日した6カ国・地域のSGI(創価学会インタナショナル)の友と出席。

池田大作先生が祝福のメッセージを贈った。その中で先生は、日蓮大聖人直結の「敢闘精神」に燃える関東の友の堂々たる大拡大、大勝利を心から称賛。「天晴れぬれば地明かなり法華を識る者は世法を得可きか」(御書254ページ)を拝し、「太陽の仏法」の大光で、家庭も地域も、社会も世界も、いよいよ明るく照らし晴らそうと呼び掛けた。