2018年7月30日、東京・八王子市の創価大学で台湾の中華大学から、池田大作SGI会長に、同大学初となる「名誉教授」称号が授与されました。
 
台湾のシリコンバレーと呼ばれる新竹(しんちく)市にある中華大学。
台湾が誇る最先端の総合学府として知られ、国際的な大学評価機関からアジア有数の高い評価を得ています。
 
名誉教授称号の授与は、池田SGI会長の世界平和への尽力と文化・教育交流の推進への貢献をたたえ、厳正な審査を経て決定しました。
 
授与の辞で、劉学長は、「池田先生は得難き偉大な模範であり、謹んで本学を代表し、『名誉教授』称号の授与をもって尊敬の念を表させていただきます」と述べました。
 
式典後、劉学長は「池田先生の理念を広く推進する」との自身の思いをつづりました。