写真 高知文化会館での贈呈式の様子
贈呈式の様子(高知文化会館で)

201887日、高知県書店商業組合から池田大作先生に感謝状が贈られた。長年にわたる文字・活字文化振興への多大な貢献をたたえたもの。

贈呈式は、高知文化会館で行われた。

本紙の土居高知支局長、秋山高知総県長に続き、同組合の亥角副理事の代理である森木氏があいさつに立った。

氏は小説『新・人間革命』第30巻(上巻)の発刊に言及しながら、多くの人々に触発を与えてきた池田先生の執筆活動を称賛。数々の著作における“偉大な精神から紡がれた言葉”が、世界を平和に導く原動力となっていると語った。

五藤代表理事が感謝状を授与した後、松下四国長が池田先生の謝辞を代読した。

その中で先生は、高知出身の幕末の志士・坂本龍馬ら偉人の人生に触れ、新たな時代を創る「志」を育む上で、「文字・活字文化」が持つ力は計り知れないと強調。「地域の楽しき英知の広場」「未来を眺望する希望の城」と輝く同組合のさらなる発展を望んだ。