写真 創価ルネサンスバンガード
創価ルネサンスバンガード
(武蔵野の森総合スポーツプラザで)
写真   創価ルネサンスバンガード・ジュニア
創価ルネサンスバンガード・ジュニア
(同会場)
写真   創価大学のプライド・オブ・ソウカ
創価大学のプライド・オブ・ソウカ
(同会場)

2018826日、「ジャパンカップ マーチングバンド・バトントワリング全国大会」が東京・調布市の武蔵野の森総合スポーツプラザで行われ、音楽隊の創価ルネサンスバンガードがシニアドラムコー部門で優勝12年連続15度目の栄冠を勝ち取った。

pathway」と題し、勇気と希望を届ける“使命の道”を歩む誓いを込めて演技。一糸乱れぬ隊形変化と迫力の演奏で、一般のマーチング部門の最優秀団体に贈られる「東京都知事賞」などにも輝いた。
審査員からは「強いエネルギーを感じるパフォーマンス」「魅力的で、高度なアンサンブルが素晴らしい」などの講評が寄せられた。

創価ルネサンスバンガード・ジュニアは、シニアマーチングバンド部門で5位に。
創価大学のプライド・オブ・ソウカは、シニアドラムコー部門で4位となった。