写真 神奈川池田記念講堂での贈呈式の様子
贈呈式の様子(神奈川池田記念講堂で)

2018年9月7日、株式会社トーハンと取引のある書店で構成される「神奈川トーハン会」から、池田大作先生に感謝状が贈られた。これは執筆活動の人類史的壮挙をたたえたものである。


贈呈式は同日、横浜市鶴見区の神奈川池田記念講堂で晴れやかに行われた。

山崎総神奈川長のあいさつに続き、同会の北野副会長は、小説『人間革命』『新・人間革命』は日本一の大連載であり、出版界の金字塔であると賛嘆。戸田先生が神奈川の地で「原水爆禁止宣言」を発表した「9月8日」の連載完結への感慨を語り、同宣言の平和思想を世界に浸透させた池田先生の壮挙をたたえた。

続いて、筒井会長が感謝状を授与。畑東海道長が池田先生の謝辞を代読した。

その中で先生は、神奈川は新しい人材と新しい文化を創造し続ける天地であると称賛。同宣言発表の「平和の原点の地」で「原点の日」に際して贈られる栄誉を、恩師にささげたいと述べた。

さらに、小説『新・人間革命』の装丁に横浜出身の東山魁夷氏の名画が使われてきたことを紹介。氏の代表作「道」に触れ、今後も同会と共に手を携え、「友情の道」「信義の道」「文字・活字文化興隆の道」を進みたいと語った。