写真 三重・答志小学校での贈呈式の様子
贈呈式の様子(三重・答志小学校で)

2018年9月10日、三重・鳥羽市の答志小学校に、創価学会から優良図書300冊が贈呈された。

今後5年間にわたり、毎年20冊が追加贈呈される。
 

児童、教職員らが出席した贈呈式では、松尾三重総県長が「読書を通して希望の翼を大きく広げ、世界で活躍する人に成長していってください」とあいさつ。

続いて、目録が手渡された。

同校の福井校長は、「子どもたちが本に親しめるよう、積極的に活用できる環境を整えていきたい」と語った。

児童からは「英語や恐竜の本などがたくさん増えて、本当に良かったです」などの喜びの声が寄せられた。