写真 千葉文化会館での贈呈式の様子
贈呈式の様子(千葉文化会館で)

20181212日、株式会社トーハンと取引のある千葉県内の書店で構成される「千葉トーハン会」から、池田大作先生に感謝状が贈られた。長年にわたる文字・活字文化振興への多大な貢献をたたえたもの。

贈呈式は、千葉文化会館で行われた。

高木総千葉長らのあいさつに続き、総千葉芸術部による祝賀演奏が披露された。

千葉トーハン会の福岡副会長は、小説『人間革命』『新・人間革命』の執筆は人類史に輝く壮挙であるとたたえ、さらなる活字文化発展に尽くしていきたいと力説。同会の白須会長から感謝状が手渡された。

続いて、中井関東長が先生の謝辞を代読した。この中で先生は、千葉で創作の日々を送った文豪・志賀直哉の言葉を通し、充実した価値創造の人生には「優れた人間の仕事」に触れることが重要であり、そうした仕事に触れることを可能にした人類の発明が活字文化であると言及。明年に設立50周年を迎える同会と手を携えて、読書の推進と活字文化の交流に力を入れていきたいと述べた。