画像 贈呈式の様子(久米島の仲里小学校で)
贈呈式の様子(久米島の仲里小学校で)

創価学会による図書贈呈が、今月(2019年2月)で45周年を迎えた。

第1回の贈呈式が行われたのは、1974年2月3日のこと。池田大作先生が沖縄・西表島の竹富町立大原中学校への授与式に出席し、同校長に目録を手渡した。以来、山間部や離島、震災や台風などの自然災害で所蔵図書が被害を受けた被災地の子どもたちに、心を育む多くの良書を届けてきた。

図書を贈った学校・図書館は延べ1200以上、冊数は52万冊を超える。

沖縄の久米島町立仲里小学校で2月8日、記念の図書贈呈式が行われ、優良図書300冊が贈られた。今後5年間、毎年20冊が追加贈呈される。