写真 六島小学校での贈呈式の様子
贈呈式の様子(六島小学校で)
写真 北木小学校での贈呈式の様子
贈呈式の様子(北木小学校で)

2019年3月7日、岡山の笠岡諸島にある二つの小学校に、創価学会から優良図書150冊がそれぞれ寄贈された。今後5年間にわたり、各校に毎年20冊が追加贈呈される。
 
岡山県最南端に位置する六島の笠岡市立六島小学校では、真野総岡山長から代表の児童に目録が手渡された。児童は「本が大好き。卒業するまでにたくさん読みたい」と。柴田校長は「本を通して異文化に触れることができます。繰り返し読んで学ぼう」と語った。
 
同諸島最大の北木島にある同市立北木小学校の贈呈式では、児童が合唱を披露。中山校長は「純粋な心を育むのが読書です。大切に読んでいきましょう」と呼び掛けた。