画像 落慶記念勤行会 (広宣流布大誓堂・大礼拝室)
落慶記念勤行会
(広宣流布大誓堂・大礼拝室)

2013年11月8日、東京・信濃町に完成した総本部の落慶記念勤行会が行われた。
席上、総本部の新名称が「広宣流布大誓堂」と発表された。総本部の呼称は今後、広宣流布大誓堂を中心とした、創価学会本部施設の総称として用いる。
記念勤行会には、池田大作名誉会長が祝福のメッセージを贈った。
原田会長、正木理事長が世界各国の代表と共に、創価学会常住の御本尊に世界広宣流布を誓い、深く祈念した。