写真 スペイン・アルカラ大学での授与式の様子
授与式の様子(スペイン・アルカラ大学で)
写真 授与された「名誉教育学博士」の学位記
授与された「名誉教育学博士」の学位記

2018年1月25日(現地時間)、創立500年以上の伝統を誇るスペインのアルカラ大学から、池田大作先生に「名誉教育学博士」の称号が贈られた。
 
世界の民衆を結び、平和の文化を創造し、教育最優先の社会構築に尽力した功績をたたえたもの。
 
授与式は、首都マドリード近郊のアルカラ・デ・エナーレス市にある同大学で厳粛に執り行われ、フェルナンド・ガルバン学長、マリア・ルイサ・マリーナ・アレグレ副学長、ミゲル・ロドリゲス・ブランコ事務総長をはじめ教職員、水上駐スペイン大使ら多数の来賓が出席。
ガルバン学長から池田SGI副会長に学位記が代理授与され、池田SGI副会長が池田先生の謝辞を代読した。
 
最後にガルバン学長があいさつ。
流麗な大学歌のコーラスで式典は閉幕となった。